はじめに

ベアリング内径/内溝専用研削盤はベアリングの内径と溝部加工に対応する研削盤です。ワークの供給、排出は主軸台を連動し、段取り時間を大幅に短縮できます。パーツフィーダーなどの供給装置を搭載することによって、自動化を実現できます。

開発の対話式画面を使用し(三菱PLC)、操作は容易にできます。他ブランドのCNCコントローラもオプションとして付けることは可能です。

特徴

  • 電磁式センタレスサポーターは標準付属品とし、ワークの供給排出は時短にできます。
  • 高精度ロータリードレッサーを搭載し、ドレス精度を確保できます。
  • CBN砥石使用可能です。
  • ワークの精度要求により、リニアスケール或いは内径測定装置をオプションとして付けることは可能です。

規格

OIG-200S  
能力  
最大チャックできるワーク外径 Ø80 mm
研削できるワーク直径 Ø6 ~ Ø70 mm
最大研磨工件長度 50 mm
ビルドイン砥石スピンドル  
砥石回転速 最大 Ø30000 r.p.m.
砥石直径 Ø20~45 mm
研削するワーク内径 Ø22~70 mm
砥石最大周速 2000 M/min
主軸本体外径 Ø120 mm
ビルドイン砥石主軸(オプション)  
砥石回転速 80000 r.p.m. (高周波スピンドル)
砥石直径 Ø5~15 mm
研削するワーク内径 Ø6~22 mm
砥石最大周速 2000 M/min
主軸本体外径 100 mm
X 軸砥石軸台  
最大ストローク 130 mm
早送り 12 M/min
最小設定値 0.001 (オプション 0.0001) mm
Z 軸砥石軸台  
最大ストローク 270 mm
早送り 12 M/min
最小設定値 0.001 (オプション 0.0001) mm
電磁ワーク主軸台  
主軸回転速 100~1000 r.p.m.
旋回角度 +1° ~ -15°
コントローラ 三菱 Qシリーズ
モータ  
30000 r.p.m. 砥石主軸 (ビルドイン) 3.0 kW
80000 r.p.m. 砥石主軸 (ビルドイン) (オプション) 2.67 kW
X 軸砥石軸台 (サーボモータ) 0.75 kW (1.0 HP) Tc: 2.4 Nm
Z 軸砥石軸台 (サーボモータ) 1.5 kW (2.0 HP) Tc: 7.2 Nm
ワーク主軸台 (サーボモータ) 1.5 kW (2.0 HP) Tc: 7.2 Nm
油圧ポンプ 1.5 kW 4 P (2.0 HP) (流量 30 L/最低)
潤滑システム 0.024 kW
容量  
クーラントタンク 120 L
油圧タンク 60 L
潤滑システム 0.7 L
ビルドイン砥石主軸用冷却タンク 15 L
電源供給 20 KVA
機械寸法  
幅 x 奥行 x 高さ 1980 x 2000 x 1770 mm
機械重量  
正味重量 4500 kg (概算)
製品の仕様とこのカタログに記載された內容は、 改良のため予告なしに変更することがあります。
機械寸法    (単位: mm)
modelSize-OIG-200-1